• HOME
  • 賃貸住宅専門リフォーム

住まう方々に幸せを
ハイトス土地建物の
賃貸住宅専門リフォーム

なぜ外装リフォームが
必要か?

外装塗装が、家の寿命を左右します。

建物は紫外線や雨風、ホコリ、カビ、コケ等の環境ダメージを受けることで年数とともに自然に劣化していきます。およそ10年前後で外壁に塗られた塗料の耐久度は下がり、雨漏りや建物内部の腐食など、日常生活へのトラブルにもつながります。さらにそのまま放置してしまうと大規模な修繕が不可欠な状態となり、オーナー様の費用負担が大きくなってしまいます。

年数と劣化の関係性

こんな状態になったらリフォーム時です。

  • 壁の汚れ・劣化

    壁の汚れ・劣化

  • 屋根の色褪せ

    屋根の色褪せ

  • チョーキングの発生

    チョーキングの発生
    (指に塗料が付く)

  • 破風部の劣化

    破風部の劣化

  • 共有廊下の汚れ

    共有廊下の汚れ

  • 目地コーキングの劣化

    目地コーキングの劣化

  • ひさしの汚れ

    ひさしの汚れ

  • 階段の塗装はげ

    階段の塗装はげ

リフォーム
サポートサービス

リフォーム資金のご相談

リフォームにかかるオーナー様のご負担を減らすため、提携信販会社(オリコ・アプラス・ジャックス)のご紹介や、弊社がご融資する「ハイトスローン」をご用意しています。また、経年による水漏れや人為的な被害による故障などは火災保険で補償できる場合もありますので、まずは一度ご相談ください。

入居率改善のご提案

外装リフォームだけでなく、入居者様の生活に直接かかわる住設備リフォームのご提案もいたします。ただリフォームを行うだけでなく、現状の課題をヒアリングし、しっかりとした事業計画をご提案することで、お客様のアパート経営を徹底サポート致します。

中古アパート売却のご相談(ハイトスグループ)

「空き住戸が増えてしまった」「家賃滞納者が多い」「築古で修繕費がかさんでいる」など、お困りの物件がございましたらご相談ください。ハイトスグループで無料で査定させていただいた後、短期で即現金化も可能です。